東京リベンジャーズ

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定!三天戦争勃発!サウスに梵最強コンビが激突!

東京リベンジャーズ ネタバレ 225話 最新 速報 確定 考察
Pocket

【東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定!三天戦争勃発!サウスに梵最強コンビが激突!】

10月6日(水)掲載予定の東京リベンジャーズ225話ネタバレ確定速報が入りました!

こちらの記事では東京リベンジャーズ225話のネタバレ最新確定をお送りしていきます!

前回の東京リベンジャーズでは、ドラケンの死亡が確定したり、梵、六破羅単代やマイキーまで登場する波乱の展開になりましたね(^_^;)

一体どうなるのかと思いきや、今回の東京リベンジャーズ225話で早くも三天戦争が勃発してしまいます‼︎

マイキーの単独行動かと思われた登場でしたが、なんと関東卍會のメンバーも引き連れて来ていたのです…(゚o゚;;

この状況とドラケン死亡の事実で、明司武臣が暴走!

ドラケン死亡の事実に対するマイキーの反応も気になる所…(・_・;

そして、サウスと梵最強コンビのワカ&ベンケイが激突します‼︎

ここで戦う気のない千咒は、この状況にどう対処するのでしょうか?

東京リベンジャーズ225話の情報をしっかり掴んできましたので、ぜひ最後までお楽しみください♪

この記事は「東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定!三天戦争勃発!サウスに梵最強コンビが激突!と題しまして、東京リベンジャーズ225話のネタバレ最新確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの東京リベンジャーズのネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、東京リベンジャーズ225話のネタバレ最新確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新話考察!

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

寺野南は、六破羅単代のアジトにてドラケンを撃った下っ端たちをボコボコにしていました。

場面は変わり、武道と千咒のいる遊園地になります。

武道は、救急隊員からドラケンの死亡を聞かされ、呆然と立ち尽くしていました。

千咒が声をかけても、応答しない武道。

程なくして、梵・明司武臣が現場に到着し、ドラケン死亡の真意を千咒に確認します。

千咒は、明司の質問を肯定し、事情を説明しました。

事情を聞いた明司は、怒りをあらわにして六破羅単代を潰すと言い出したのです。

突然のことに、事の鎮静化を図る千咒でしたが、そこに寺野南が六破羅単代メンバーを連れて登場します。

一触即発の空気になった時、聞き覚えのあるバブの排気音が聞こえて来ました。

そのバブは、梵と六破羅単代の間に止まります。

“KAMIKAZE”と書かれたバブに乗った男の特攻服には“関東卍會”の文字が…。

そう、この男は関東卍會・総長であり、武道がぶん殴りたい相手、マイキーだったのです。

マイキーの姿に、周りは唖然としました。

武道はその姿にマイキー君と呟き、前話は終了となります。

東京リベンジャーズ前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 三天集結後の展開
  • 千咒の未来
  • 武道の今後の動向

以上を中心に東京リベンジャーズ225話について最新ネタバレ考察していきたいと思います!

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新考察|寺野南を一発K.Oさせるマイキー?

前回、ドラケンの死んだ遊園地に武道、梵、六破羅単代メンバーと関東卍會総長・マイキーが集結しました。

まさかの急展開にびっくりです(・_・;

マイキーを見たサウスは、真っ先にマイキーを倒そうと向かって行くと思います!

サウスが今最も倒したい男であり、ドラケンの元相棒のマイキー。

ドラケンの鎮魂歌に相応しいとか言って、向かって行くでしょう。

しかし、おそらくマイキーが遊園地に来た目的は戦いではありません。

ドラケンの一件に関しては、おそらく知らないと思われるので、目的は武道だと思います。

興味のない人間とは話さない性分のマイキーは、サウスのことを初めは完全に無視するでしょう。

しかし、それでも食ってかかってくるサウスにマイキーが一発蹴りを入れてK.Oさせるという展開です。

最後に倒れるサウスに向かってマイキーは、お前誰と本当に興味なさそうに言いそう…(・_・;

マイキーの強さに、誰も反発できずにその場が凍りつく…、動いていいのはマイキーだけといった状況になるかもしれません。

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新考察|千咒は六破羅単代から武道を守って死亡?

サウスを一発K.Oしたマイキーの恐ろしいほどの強さに、周りが一歩も動けなくなる情景が浮かんでなりません(・_・;

しかし、しばらくすると総長がやられた六破羅単代が暴れ出しそうです。

ここで臨戦態勢に入っていた明司を筆頭に、梵のメンバーも六破羅単代に殴りこみ!

プレ三天戦争が起こる予感です‼︎(゚o゚;;

ここで気になることが、1点。

千咒が死亡する未来は、本当に回避出来たのでしょうか?

現場はまだ遊園地のため、完全に回避出来たわけではありませんよね…。

そして、六破羅単代の下っ端はまだ武道を殺そうと企んでいる可能性だってあります。

混乱に乗じて、武器を持った六破羅単代の下っ端が武道を撲殺しようとするのではないでしょうか?

武道を庇って、千咒の頭部に武器がヒットするという展開…(TT)

そして千咒が頭から血を流して倒れている、武道の見た未来が描かれるのではないかと思っています。

未来通りであれば、ここで千咒の死亡が確定するかもしれません…(・_・;

とても嫌な展開過ぎて、書いていて病みそうになりましたが…、千咒の言葉とまだ遊園地を離れていないということから浮かんでしまいました。

武道、絶対千咒を守ってくれー!

ドラケンの分まで踏ん張れ‼︎

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新考察|武道は関東卍會のアジトに行く?

梵と六破羅単代が交戦し、混乱状態が予想される東京リベンジャーズ225話。

そこに九井一がしれっと登場し、警察はすでに呼んだ、散れとでも言い、場を沈めそうです。

マイキー単独で行動させるとは考えにくいので、ココが後から着いて来ている可能性は十分にあります!

六破羅単代のメンバーは、その場から解散して、残った武道と梵メンバーの前にマイキーが近寄り、武道以外は去れとでも言いそうです。

武道もマイキーと話せるチャンスなので、この言葉に応じるように周りを説得するでしょう。

警察がくることから、マイキーたちも遊園地を去る必要があります。

そこで、ココが武道を関東卍會のアジトに連れて行くという展開です!

関東卍會のことがまだよく分かっていないため、ここで情報を掴めることを願います!

死ぬなよ、武道‼︎

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新話確定速報!

10月6日(水)掲載予定の東京リベンジャーズ225話ネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは『Free-for-all』。

※東京リベンジャーズ225話発売日の最新情報は週刊少年マガジン公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定|三天戦争勃発!

前回、梵と六破羅単代の前に突如現れたマイキー。

武道は、その姿に“マイキー君”と呟きました。

程なくして、関東卍會のメンバーが遊園地に集結!

この状況に、千咒は三天が揃ってしまったと言い、サウスは面白いと笑うのです。

梵、六破羅単代と関東卍會が、遊園地の駐車場で睨み合います。

武道は、マイキーに向かって戦ってはいけないと叫びますが、周りの声にかき消されてしまうのです。

そして大乱闘が始まり、三天戦争が勃発してしまいました!

早すぎる展開に驚きです…(・_・;

武道…千咒を守ってくれ!

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定|千咒を託される武道!

3チームが混じる大乱闘へとなってしまいました。

明司武臣は、関東卍會に向かってドラケンを見捨てた分際ででしゃばるなと叫びます。

しかし、マイキーは至って冷静でした。

ココが、マイキーに何も思わないのかと尋ねますが、マイキーは、表情を変えずに“何を”と返答するのです。

場面は変わり、六破羅単代側になります。

サウスが、カクチョーや望月たちに声をかけ、関東卍會を抑えるように指示を出しました。

続いて梵側では、ワカが千咒を制している場面になります。

ドラケンの死という事実が、この戦争を異常にしているとワカは言い、千咒は動かない方が良いとも言うのです。

そして、ワカは武道に千咒を託すと、ベンケイと共に戦場へと走り去っていきました。

マイキー…ドラケンについて何も感じないの⁇( ;  ; )

そんなことないと思いたい!

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定|サウスvsワカ&ベンケイ開戦!

激昂している明司は、サウスに駆け寄ろうとします。

しかし、六破羅単代の下っ端に明司は拘束されてしまうのです。

明司は拘束された状態で、ドラケンを殺した理由を訪ねます。

続けて、ドラケンは梵の正規メンバーでは無いため、殺すならドラケンではなく自分だと、明司はサウスに向かって叫びました。

サウスは、その発言を少し驚いたような顔で聞いています。

それからサウスは、明司に向かって“これが戦争だ”と言い、拳を振り上げました。

明司は拘束されているため、動くことが出来ません。

サウスの拳は容赦なく、明司へと振り下ろされます。

しかし、拳は明司には当たりませんでした。

間に入ったベンケイが、受け止めたからです!

ベンケイの後ろからワカが跳び上がり、サウスのうなじに蹴りを入れました。

よろけながらも、踏みとどまるサウス。

ワカとベンケイが明司の前に立ち、お前の相手は自分たちだと言います。

その言葉にサウスは次のように言い、東京リベンジャーズ225話を締めくくるのです。

「情熱的(コーンバッショーネ)だな!!!

初代黒龍!!」

サウスvsワカ&ベンケイの開戦となりました!

ここで、東京リベンジャーズ225話は終了です。

サウスvsワカ&ベンケイが気になりますね‼︎

>>【続き】東京リベンジャーズ226話ネタバレ最新速報!

 

東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新話まとめ

『東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定!三天戦争勃発!サウスに梵最強コンビが激突!』と題し、最新話の東京リベンジャーズ225話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

突然の展開に追いつけませんが、三天戦争が勃発してしまいました!

ドラケンの死亡もあり、本当に子どもの喧嘩では無くなってしまっていますね…(・_・;

これから一体、どうなるのでしょう…?

サウスvsワカ&ベンケイの結末も気になります!

そして何より、武道しっかり気張って千咒を守ってくれ‼︎

『東京リベンジャーズ225話ネタバレ最新確定!三天戦争勃発!サウスに梵最強コンビが激突!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の東京リベンジャーズ確定速報もお楽しみに!