ワンピース

ワンピース1060話ネタバレ最新話感想と考察!政府がサボ&ルルシア島破壊!ジュエリー・ボニー登場!

ワンピース 1060話 ネタバレ 考察 感想
Pocket

ワンピース1060話ネタバレ最新話感想と考察!政府がサボ&ルルシア島破壊!ジュエリー・ボニー登場!

ワンピース前話では、コビーが拉致されたという衝撃のニュースで幕を閉じましたよね。

しかし、最新のワンピース1060話ではもっと驚くコトが起きちゃいますよ〜!

まず、安否が心配だったサボですが、ルルシア島で生存していることが判明します。

ただ、サボはパンゲア城の虚の玉座でなにかを見たようです。

それを聞いた政府はなんと上空から巨大な攻撃でサボだけでなくルシア島ごと破壊

果たして、サボはどうなったのでしょうか?

さらに、久しぶりに麦わらの一味たちも描かれる模様!

麦わらの一味は冬島あたりを冒険しているところ、暖水塊に航路を阻まれます。

そんな暖水塊の中には、なんとジュエリー・ボニーが登場するんです!

目ン玉飛び出ること間違いなしの最新のワンピース1060話をとくとご覧あれ!

というわけでワンピース1060話ネタバレ最新話感想と考察!政府がサボ&ルルシア島破壊!ジュエリー・ボニー登場!と題しまして、ワンピースネタバレ1060話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

ワンピース1060話ネタバレ最新話の考察!

さて、今回のワンピース最新1060話ではどうなるのでしょう?

きっと最新のワンピース1060話では、サボやルフィ以外の海賊の動きが明らかになりそうですね。

ワンピース前話では、バギーだったから次は新四皇の黒ひげが登場したりして!

まずは、ワンピース1060話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

ONE PIECE(ワンピース)最新1060話の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ワンピース1060話ネタバレ考察|サボとドラゴンは対立する?

世界会議の事件で、革命軍の英雄として崇められているサボ。

その影響力は、革命軍のリーダーであるドラゴンをしのぐ程だといわれています。

ただ、ここで引っかかったのはサボがドラゴンを超える必要があるのかということ。

サボとドラゴンが同じ革命軍として活動しているなら、このようなニュースは流れないと思います。

もしかしたら革命軍でもいろんな派閥があり、サボとドラゴンの考え方が異なるのかもしれません。

幼少期、お世話になったドラゴンをサボが裏切るとも思えませんが、なにかのきっかけでそれぞれ別の道を歩んだのではないでしょうか?

サボは革命軍として活動する中で、ドラゴンよりも力が必要だと感じたのかもしれません。

だからこそ世界会議であのような事件を起こしたとも考えられます。

つまり、これからサボとドラゴンが対立する可能性もゼロではないともいえるでしょう。

サボの真意はつかめませんが、今後の革命軍の動きには目が離せませんね。

 

ワンピース1060話ネタバレ考察|バギーはゴッドバレーに向かう?

新四皇になったバギー。

バギーはクロスギルドという組合を結成したところまではわかっていますが、果たしてどこへ向かうのでしょうか?

いろんな可能性がありますが、私はゴッドバレーに行くと予想します。

ゴッドバレーはガープとロックス海賊団が戦った島であり、現在は地図にも記されていません。

戦いの末、跡形もなく消えているという説もありますが、島がそんな簡単に消えるとは考えにくいですよね。

きっと地図には記されていないものの、島自体はこっそり残っていると思います。

実は、ゴッドバレーはセンゴク曰く「政府が隠したかった島」でもあるそうです。

政府が隠したい島ということは、ワンピースに関わる何かがあるはず!

それを嗅ぎつけたバギーは、旧ゴッドバレーでワンピースを捜索しているかもしれません。

バギーが今後どんな風に上り詰めるのか、今から楽しみですね!

 

ワンピース1060話ネタバレ確定の見どころ!

次に、最新のワンピース1060話で起こるであろうネタバレを考察してみましょう。

ワンピース1060話の見どころや確定しそうな内容を紹介します。

過去のネタバレも含まれますので、そのあたりはご了承くださいませ。

それでは、最新のワンピース1060話の確定ネタバレの見どころを見ていきましょう!

 

ワンピース1060話ネタバレ|ビビの安否が見どころ!

ワンピース前話で、革命軍のとこへサボから連絡がありました。

サボが生きてることが分かったのは大きな収穫ですね。

しかし、世界会議の後ビビは行方不明のままです。

果たして、ビビは生きてるのか死んでるのか気になりますよね。

おそらく、サボとビビは共に行動している可能性が高いでしょう。

そこで、ワンピース1060話ではビビの安否がわかるのではないでしょうか?

もちろん、ビビが死んでるなんて考えられません!

きっとビビはサボと共に、この激動の時代を生き延びると思います。

ビビの安否が判明するならば、最新のワンピース1060話の多いな見どころになるはずです!

 

ワンピース1060話ネタバレ|見どころはルフィが新たな島に到着するところ!

ワノ国を出港した麦わらの一味たち。

一応、行き先を地図で確認していましたが、思い通りに進むはずがないですよね。

ルフィの無茶のせいで危険な航路を目指すなんて、ナミが怒る気持ちはもっともです(笑)。

大変なスタートでしたが、ワンピース1060話ではやっと麦わらの一味たちの到着する島が判明するのではないでしょうか?

きっとキッドたちとあらかじめ決めた島とは全く異なる島だろうなぁ。

今世界ではいろんな事件が起きていますが、新たな島は到着するだけでワクワクしますよね。

つまり、ワンピース1060話はルフィたちが島に到着するところが見どころになるでしょう!

ルフィも、きっと世界情勢よりも到着した島のことで頭がいっぱいになっているかもしれません。

次の島は一体どこだろうな~?

想像するだけでもワクワクが止まりませんね♪

 

ワンピース1060話ネタバレの感想!

もう最新のワンピース1060話はご覧になりましたか?

まさか、政府がルルシア島ごとサボを抹殺しようとしたのはびっくりしましたよね!

私が読んだ感想はこちらです。

おいおいおーい!

政府なにしてくれちゃってるの( ゚Д゚)!

やっとサボが生きてて喜んでたのに、ルルシア島ごと破壊するなんてありえないでしょ。

ってか、あんな大技ができる政府のトップ?は一体何者なんだろう?

サボがいたルルシア島にはなにか秘密があったみたいなのに、島自体がなくなってもう頭が追い付かないです。

それに、パンゲア城とか虚の玉座とか新しいキーワードが多すぎるのも困っちゃう。

マジで最近のワンピースには驚かされっぱなしですね。

最新のワンピース1060話のラストには、なんと麦わらの一味のところにジュエリー・ボニーまで登場するとは!

ジュエリー・ボニーは、どうやら政府に関係が深いキャラだから、これがきっかけになって麦わらの一味も関与することになるのかな?

あ〜早く続きが読みたすぎてたまんないよ~。

次は、SNSの声をまとめました!

 

ワンピース1060話ネタバレに対するSNSの感想は?

 

ワンピースの伏線回収と今後の展開予想!

いよいよ最終章に足を踏み入れるといわれているワンピース。

まだまだ明かされていない謎や回収されていない伏線がありますよね。

そこで、今まで描かれてきたワンピースの謎に迫る伏線を少しずつご紹介します!

伏線回収をしながら、今後の展開を予想してみましたので、ご覧くださいませ。

 

ワンピースの在り処はフーシャ村?

未だにどこにあるのかわからないワンピース。

そもそもワンピースという存在がどんなものなのかも不明ですよね。

いったいワンピースの在り処はどこなのでしょうか?

おそらく、ワンピースとはお金やお宝といった「物」ではないと思います。

ワンピースとは空白の百年で失われた「歴史そのもの」ではないでしょうか?

そして、ワンピースの最終的な在り処はルフィの生まれ故郷フーシャ村にあるのかもしれません。

フーシャ村といえば、シャンクスも訪れた村ですし、村長もなにか大きな秘密を知っていた様子でした。

それにルフィはドラゴンの息子であり、「D」のイニシャルも持っています。

本人はあっけらかんとしていますが、ルフィはワンピースの謎に近い人間の可能性が高いでしょう。

そんなルフィの生まれ故郷ならワンピースがあってもおかしくないのではないでしょうか?

つまりフーシャ村こそワンピースの在り処なのかもしれません!

いつか、ルフィが仲間を連れてフーシャ村に戻ってくることを期待したいですね。

 

黒ひげは奴隷だった?

今後のルフィたちの大きな障壁になるえる相手といえば、黒ひげでしょう。

黒ひげは白ひげのクルーであり、シャンクスとも因縁の深いであろう人物です。

まだまだ謎が多くてわからないことばかりですが、今回は黒ひげの出生についてをピックアップしてみました。

黒ひげは幼いころに白ひげに「一緒の船に乗りたい」と自ら交渉しています。

白ひげが、ただの少年を海賊の船に乗せるとは思えませんよね。

おそらく黒ひげには白ひげが船に乗せるべきだと判断するような壮絶な生い立ちがあったのかもしれません。

その生い立ちとは、ズバリ黒ひげは奴隷だったのではないでしょうか?

もしかしたら黒ひげが生まれた国は、身分で人生が左右される国だったのかもしれません。

その中でも黒ひげは特に非道な扱いを受けていたと思われます。

白ひげは、そんな差別のある国を良しとせずナワバリにして統治したはず。

統治した後、黒ひげは国から脱出するために白ひげの船に乗りたいと交渉したのではないでしょうか?

黒ひげの生い立ちも、ワンピースの中で重要なエピソードになる予感!

今後の展開を楽しみに待っておきましょう。

 

 

ワンピース1060話ネタバレまとめ


「ワンピース1060話ネタバレ最新話感想と考察!政府がサボ&ルルシア島破壊!ジュエリー・ボニー登場!」

まさかルフィのもとにジュエリー・ボニーが現れるとは!

そういえばジュエリー・ボニーは、国政に関わっていたような伏線があったな〜。

ここでルフィがジュエリー・ボニーに出会ったということは、ついに政府の問題に足を踏み入れていくのかも。

ジュエリー・ボニーも気がかりですが、なにより配なのはやっぱりサボでしょう!

せっかく生きていると分かったのに、政府からのチート攻撃でルルシア島ごと破壊されるなんて…。

あれでサボが死んだとは思えないけど、政府のあの攻撃はヤバすぎる!

これからどんな展開が待っているのかまったく予想ができないですね。

毎回毎回、オモシロ展開過ぎてドキドキが収まりません★

というわけで、今回の「ワンピース1060話ネタバレ最新話感想と考察!政府がサボ&ルルシア島破壊!ジュエリー・ボニー登場!」はここまで!

日々、最新ワンピースネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。