ワンピース

ワンピース1056話ネタバレ最新話感想と考察!クロコダイルとミホークがバギーの手下!ルフィ出国!

ワンピース 1056話 ネタバレ 考察 感想
Pocket

ワンピース1056話ネタバレ最新話感想と考察!クロコダイルとミホークがバギーの手下!ルフィ出国!

ワンピースも最終章に入り、映画「RED」も大盛り上がりでファンとしてはたまらない夏ですよね!

そんな最新のワンピース1056話では、バギーが四皇になった理由の一端が判明します!

なんと、バギーは自身で運営している会社「クロスギルド」は海兵にも懸賞金をつけたのです。

しかも、元王下七武海であるクロコダイルとミホークがバギーの手下についているのだとか!

また、ワノ国編もついにフィナーレ間近!

ルフィ、キッド、ローは、ついに次の冒険先を決めた模様です。

最悪の世代である3人の喧嘩がまたおもしろいこと★

ワノ国を出国するルフィたちの様子をとくとご覧あれ。

次週は休刊により、最新話は8月22日に掲載予定です。

というわけでワンピース1056話ネタバレ最新話感想と考察!クロコダイルとミホークがバギーの手下!ルフィ出国!と題しまして、ワンピースネタバレ1056話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

ワンピース1056話ネタバレ最新話の考察!

ワンピース前話では、緑牛と赤鞘九人男たちの対決が見られそうですね!

さて、今回のワンピース最新1056話ではどうなるのでしょう?

まずは、ワンピース1056話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

ONE PIECE(ワンピース)最新1056話の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

ワンピース1056話ネタバレ考察|ワノ国にはワンピースにつながる宝がある?

筆者がずっと気になっているのが、カイドウがなぜワノ国から離れないのかということ。

ワノ国を武器工場にするだけ、20年も滞在し続けるのはどう考えてもおかしいですよね。

きっとワノ国には、カイドウだけが知っている宝があるんじゃないかな?

その宝こそワンピースにつながっていると筆者は予想します。

ビッグマムを呼んだのも、実は20年目にしてやっとカイドウはワンピースに到達する宝を発見したのかも!

それなら、このタイミングでビッグマムと同盟を組もうと提案したのも辻褄が合いますね。

ワンピースにつながる宝といえば、やっぱりレッドポーネグリフかな〜?

それとも、もっと想像できないような重要な宝がある気もする!

戦いが終わったら、ぜひワノ国中を捜索したいですね。

 

ワンピース1056話ネタバレ考察|サボは天竜人に捕われている?

ルフィがワノ国で激闘を繰り広げていた中、世界ではさまざまな事件が起こっていたと考えられます。

その中でも気になるのはサボの安否でしょう!

現在、サボの安否は一切不明です。

世界最大の新聞社の社長であるモルガンズにより、サボのことを取り上げたのは間違いありません。

いったいモルガンズはサボについてどのようなことを書いたのか…。

おそらく、サボは現在天竜人に捕まっていると思います。

サボが動いたのは、革命軍の仲間だったバーソロミューくまを奪還するためである可能性が高いです。

しかし、サボ単独の力では天竜人たちに及ばず敗北したのではないでしょうか?

そして、現在サボは天竜人に捕らわれていると予想します。

もともとサボは貴族出身でした。

なので、敗北したからといってすぐに処刑することはないはずです!

とはいえ、天竜人に捕らわれていたら、きっと死ぬより苦しい時間を過ごしているのかも…。

誰かサボを助けに来てあげて~。

 

ワンピース1056話ネタバレ考察|ゾロはミホークを倒している?

キングを見事に討伐したゾロ。

やはり海賊王になる男の右腕となる男は核が違いますね。

そんなゾロですが、バーソロミュー・くまに飛ばされミホークのいる島に滞在していたのを覚えていますか?

結果的に2年間、ルフィたちと離れ離れになりましたが、ゾロはなにをしていたのでしょうか?

おそらくゾロはミホークと2年間、研鑽を重ねていたと考えるのが自然でしょう。

ミホークは前々からゾロの強さを買っていました。

そして、ゾロもミホークのことを最強だと理解していましたよね。

そんな2人が一緒にいて、剣を交えないはずはないでしょう。

きっとゾロは2年間、ミホークに勝負を挑み続けていたと思います。

そして、ルフィたちと合流する2年後、ゾロはついにミホークを倒してからシャボンティ諸島へやってきたのではないでしょうか?

この仮説が当たっていたら、ゾロこそ世界最強の剣豪といえるはず。

いつか、離れ離れになっていた期間のストーリーも描かれてほしいな~。

 

ワンピース1056話ネタバレ考察|おでんの日記にはワンピースの場所が記されている?

ヤマトが所持していたおでんの日記。

戦闘中、モモの助がすべて読んだようですが、結局どんな内容だったのかは詳細は不明です。

とはいえ、モモの助は絶対に死んではいけないことを知ったのはおでんの日記がきっかけでした。

つまり、他にも重要な秘密がたくさん記されているのは間違いないはず。

きっと、おでんの日記にはワンピースの手がかりが記されているのではないしょうか?

おでんはロジャーとともにワンピースを見つけた数少ない人物。

そして、日記をいつかモモの助に託すつもりで書いていたとしたらワンピースの手がかりが記されていてもおかしくありません。

カイドウ戦が終わり、ひと段落がついたらおでんの日記の中身も明らかになってほしいな〜。

 

ワンピース1056話ネタバレ確定の見どころ!

次に、最新のワンピース1056話で起こるであろうネタバレを考察してみましょう。

ワンピース1056話の見どころや確定しそうな内容を紹介します。

過去のネタバレも含まれますので、そのあたりはご了承くださいませ。

それでは、最新のワンピース1056話の確定ネタバレの見どころを見ていきましょう!

 

ワンピース1056話ネタバレ|見どころは緑牛がキングを連行するところ!

突如、ワノ国にやってきた緑牛。

モモの助や赤鞘九人男たちが対処していますが、おそらく総力戦で緑牛を追い払うことに成功するでしょう。

しかし、何の成果も得られないまま政府のところに戻るとは思えません。

大将である緑牛は政府のために手柄を立ててから戻るはずです。

ワノ国で手柄になると言えば、ロビンを含む麦わらの一味を除くとカイドウ残党。

残党の中には、ルナーリア族のキングもいます。

つまり、ワンピース1056話では、緑牛がカイドウの残党であるキングを連行するシーンが描かれるのではないでしょうか?

キングを政府の手に渡すのは後々厄介なことになりそうな予感。

できれば、キングだけは政府に引き渡さない方がいいんじゃないかな?

う~ん、このあたりは心配要素が強いですね。

 

ワンピース1056話ネタバレ|プルトンの全容が見どころ!

光月スキヤキのおかげで、また一歩歴史の謎が明らかになりそうです!

それは、古代兵器プルトンの全容について。

プルトンとは、神の名を持つ古代兵器の一つであり巨大な戦艦だといわれています。

また、フランキーがトムさんに設計図を託されましたよね。

そんなプルトンがワノ国にあるということですが、まだまだどんな姿であるのかまったくわかりません。

しかし、ワンピース1056話ではいよいよプルトンの全容が判明するのではないでしょうか?

なぜプルトンは神の名を持っているのか?

また、どれほどスゴイ巨大戦艦なのかも気になりますよね。

光月スキヤキの話を聞いたロビンなら、もしかしたら神の名を持った理由がわかるかもしれません。

古代兵器の謎もワンピースの大きな見どころになるでしょう!

 

ワンピースの伏線回収と今後の展開予想!

いよいよ最終章に足を踏み入れるといわれているワンピース。

まだまだ明かされていない謎や回収されていない伏線がありますよね。

そこで、今まで描かれてきたワンピースの謎に迫る伏線を少しずつご紹介します!

伏線回収をしながら、今後の展開を予想してみましたので、ご覧くださいませ。

 

ワンピースの在り処はフーシャ村?

未だにどこにあるのかわからないワンピース。

そもそもワンピースという存在がどんなものなのかも不明ですよね。

いったいワンピースの在り処はどこなのでしょうか?

おそらく、ワンピースとはお金やお宝といった「物」ではないと思います。

ワンピースとは空白の百年で失われた「歴史そのもの」ではないでしょうか?

そして、ワンピースの最終的な在り処はルフィの生まれ故郷フーシャ村にあるのかもしれません。

フーシャ村といえば、シャンクスも訪れた村ですし、村長もなにか大きな秘密を知っていた様子でした。

それにルフィはドラゴンの息子であり、「D」のイニシャルも持っています。

本人はあっけらかんとしていますが、ルフィはワンピースの謎に近い人間の可能性が高いでしょう。

そんなルフィの生まれ故郷ならワンピースがあってもおかしくないのではないでしょうか?

つまりフーシャ村こそワンピースの在り処なのかもしれません!

いつか、ルフィが仲間を連れてフーシャ村に戻ってくることを期待したいですね。

 

黒ひげは奴隷だった?

今後のルフィたちの大きな障壁になるえる相手といえば、黒ひげでしょう。

黒ひげは白ひげのクルーであり、シャンクスとも因縁の深いであろう人物です。

まだまだ謎が多くてわからないことばかりですが、今回は黒ひげの出生についてをピックアップしてみました。

黒ひげは幼いころに白ひげに「一緒の船に乗りたい」と自ら交渉しています。

白ひげが、ただの少年を海賊の船に乗せるとは思えませんよね。

おそらく黒ひげには白ひげが船に乗せるべきだと判断するような壮絶な生い立ちがあったのかもしれません。

その生い立ちとは、ズバリ黒ひげは奴隷だったのではないでしょうか?

もしかしたら黒ひげが生まれた国は、身分で人生が左右される国だったのかもしれません。

その中でも黒ひげは特に非道な扱いを受けていたと思われます。

白ひげは、そんな差別のある国を良しとせずナワバリにして統治したはず。

統治した後、黒ひげは国から脱出するために白ひげの船に乗りたいと交渉したのではないでしょうか?

黒ひげの生い立ちも、ワンピースの中で重要なエピソードになる予感!

今後の展開を楽しみに待っておきましょう。

 

ワンピース1056話ネタバレの感想!

もう最新のワンピース1056話はご覧になりましたか?

今回は、バギーがなぜ四皇になった理由の一端が判明しましたね!

次は、筆者がワンピース1056話を読んだ感想と、SNSの声をまとめました!

<感想>

最新のワンピース1056話は、とにかくバギーにビビったな〜!

クロコダイルとミホークを部下にするなんて、そりゃ四皇になるわ(笑)。

それに、海軍も懸賞金を作ることで圧力をかけるという発想も斬新すぎる!

たしかにバギーならこういったアイデアが浮かびそうだよね。

あ~早くバギー本人が登場しないかな~♪

また、ルフィがついに出発することを決めましたね。

次の島についても喧嘩するルフィ&キッド&ローたちにほっこりしちゃいましたよ。

さて、最新のワンピース1056話で、3人とも別々の行き先が決まり、ついに新たな冒険が幕を開けるんですね!

新たな旅立ちの前に、ワノ国までずっと一緒に冒険していていたモモの助と錦えもんにも注目です。

果たして、2人と麦わらの一味たちがどんな別れをするのか?

きっとめちゃくちゃ感動するラストになることでしょう!

次回は8月22日に発売なので、それまでウキウキしながら待っておこっと(^o^)

 

ワンピース1056話ネタバレに対するSNSの感想は?

 

ワンピース1056話ネタバレまとめ


「ワンピース1056話ネタバレ最新話感想と考察!クロコダイルとミホークがバギーの手下!ルフィ出国!」

まさかクロコダイルとミホークがバギーの手下になっていたとは衝撃的でしたね。

それにしても、この情報は本当なのかな〜?

まだ真実はどうかは分からないし、バギー本人が登場する機会を楽しみに待っておきましょう!

そして、いよいよルフィたちが次の目的地を決めました。

ということは、ついにルフィがワノ国を出立するんですね。

ワノ国は史上最長だったので、寂しくなるなぁ。

そんなワノ国編のラストはやっぱりルフィとモモの助の別れが描かれるのでしょうか?

きっと涙なくしては語れない別れになるに違いない!

連載が再開されて、ますます面白さが加速するワンピースがやっぱり大好き♡

来週はお盆のため、ワンピース自体が休刊です。

次回は8月22日に発売予定なのでお忘れなく★

というわけで、今回の「ワンピース1056話ネタバレ最新話感想と考察!クロコダイルとミホークがバギーの手下!ルフィ出国!」はここまで!

日々、最新ワンピースネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。