ワンピース

ワンピース1033話ネタバレ最新確定&感想!キングはルナーリア族!ゾロの故郷に霜月コウ三郎がいた!

ワンピース 1033話 ネタバレ
Pocket

ワンピース1033話ネタバレ最新確定&感想!キングはルナーリア族!ゾロの故郷に霜月コウ三郎がいた!

ワンピースネタバレ1033話確定速報が入りました!

最新のワンピース1033話はゾロの生まれ故郷とワノ国の深い関係が明らかになります!

みなさんはゾロの生まれ故郷を覚えていますか?

そう!シモツキ村!

実は、ゾロの故郷シモツキ村はワノ国の侍だった霜月コウ三郎が作った町だったのだとか。

そして、霜月コウ三郎こそくいなの祖父であり、閻魔と和道一文字を作った名工だったんです!

ゾロは霜月コウ三郎の言葉を思い出し、閻魔の扱い方のヒントを得る模様。

そして、ついに覇王色の覇気を覚醒させました!

さらにゾロと対峙しているキングの正体までわかっちゃいますよ~。

なんとキングはルナーリア族の生き残りだったんです!

見どころ抜群でボリューム満点の最新ワンピース1033話は見逃せません。

というわけでワンピース1033話ネタバレ最新確定&感想!キングはルナーリア族!霜月コウ三郎はくいなの祖父!と題しまして、ワンピースネタバレ1033話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

【最新1033話】ワンピースの確定ネタバレ速報!

おまたせしました!

週刊少年ジャンプにて掲載予定の最新ワンピース1033話のネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは「霜月コウ三郎」です!

情報が入り次第、随時お知らせしていきますので、こちらのサイトを日々チェックしてください!

※ワンピース【最新1033話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

【最新1026話】ワンピースのネタバレ確定|キングはルナーリア族の生き残り!

電伝虫を切ったサンジ。

クイーンは電伝虫の相手が海賊狩りのゾロだとわかり、キングと戦っているのを知ります。

そこで、クイーンはキングの正体を明かしました。

なんと、キングは絶滅したはずのルナーリア族の生き残りだったのです!

クイーン曰く、ルナーリア族は自然界のあらゆる環境で生存できる生物で、大昔は「神」と崇められていたと言います。

え~!

まさかキングがルナーリア族だったなんて!

ただ、ルナーリア族がなぜ絶滅したのか、キングはなぜ生き残っているのかはクイーンも知らない様子。

いや~、これは衝撃的なニュースですね。

同じ頃、ゾロは未だに閻魔をコントロールできず、覇気を奪われ続けていました。

キングの攻撃チャンスなのに、なぜかキングは直接攻撃をせずに羽を広げて待ち構えます。

そこで、ゾロは刀でキングの腹を一突き!

しかし、この攻撃はまったく効かず、むしろ「当たりだ。」と謎の発言をします。

腹を突いた瞬間、突然キングから大きな爆発が!

ゾロはなんとか武装色で身を守ることができたものの、自爆したキングがなぜノーダメージなのか疑問を抱きます。

そこで、ゾロは「一刀流居合死獅子歌歌!(しししそんそん)」で攻撃!

しかし、この攻撃もまったく効いていない様子です。

「今の方が明らかに大技だぞ!」

ゾロは対処法が分からず、ますますパニック。

そんなゾロをあざ笑うかのように、キングは「貂自尊皇(てんぷらうどん)」での攻撃姿勢に移ります。

なんとか防御しようと刀を構えるも、またも閻魔が暴走!

「おい、待て!閻魔!」

閻魔をうまく扱えないゾロは、キングの攻撃を直撃してしまいます。

だ、大丈夫か!ゾロ~!

 

【最新1026話】ワンピースのネタバレ確定|ゾロの故郷に霜月コウ三郎がいた!

「貂自尊皇(てんぷらうどん)」食らって、三代鬼徹と和道一文字を離してしまうゾロ。

どうにか三代鬼徹を掴んだとき、ふと店主から「アレは妖刀だ」と言われたことが頭によぎりました。

また、地面に刺さっていた和道一文字も発見すると、天狗から

「和道一文字と閻魔の生みの親は同じ人物。「名工」霜月コウ三郎だ!」

と、言われたことも思い出したのです。

あの時は唐突すぎて頭が追い付かなかったものの、なぜ東の海の辺境にワノ国の刀があった?

さらに疑問を持ったゾロは、シモツキ村にいた時のことを振り返りました。

13年前、シモツキ村。

いつも海岸には名前の知らないジジーがいたのです。

ある日、くいなに負けて海岸で剣の修行をしていたゾロに、

「スナッチは心を奮い立たせるまじないだ。」

と、村のジジーはそう教えてくれました。

そして、ゆっくりと刀について話します。

  • より多くの命を奪えるように刀鍛冶は打っている。
  • 刀には性格があり、それを服従させるのが剣士である。
  • 妖刀とは弱者が扱えなかっただけで「名刀」なのだ。
  • 刀は真面目に凶器だから恐いのだ。
  • 俺の最高傑作には地獄の大王の名を名づけた。

「地獄の大王、閻魔…。」

ゾロはここで初めて海岸にいたジジーが霜月コウ三郎だと気づいたのです。

霜月コウ三郎は50年以上前に違法出国をした人物。

そういえば、噂でシモツキ村は海賊が作った村だったということも思い出しました。

あのジジーが刀鍛冶「霜月コウ三郎」でシモツキ村を作ったワノ国の侍か…。

ゾロは納得したように目を閉じました。

閻魔と和道一文字という名刀だけでなく、村まで作っていたなんて…。

霜月コウ三郎にいったいどんな過去があったんだ~?

 

【最新1026話】ワンピースのネタバレ確定|ゾロが閻魔を手なずけるため覇王色を発動させる!

「名刀は人を見てる。己に見合った剣士を選ぶ。」

ゾロはゆっくりと起き上がり、閻魔を再び手にしました。

ー来たんだな、俺を選んで、俺を試しに…!

そして、もう一度閻魔という刀の性格をじっくりと体で感じます。

「確かに刀は実直で悪意はない。

なら、足りないのは俺の力だ!」

とはいえ、覇気をどうすれば安定できるのか未だにわからないゾロ。

このまま閻魔に覇気を放出し続けると、自分の命を失いかねません。

しかし、ゾロは覇気の出し続けることを選択し、限界まで放出したのです。

すると、突如カイドウの手下たちが次々に泡を吹いて気絶!

それを見たキングは、

「成程、王にでもなる気か?」

と、質問すると、ゾロはルフィとの約束を思い出しながら、

「そうだな。船長と親友との約束があんだ。」

と、ニヤリと笑ったところで1033話は終了。

ついにゾロが覇王色の覇気を覚醒させたぞ~!

ヒューヒュー♪

>>【続き】ワンピース1034話ネタバレ最新速報!

 

ワンピース1033話はいつ発売でrawネタバレは?

ワンピース1033話は、11月29日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載予定。

こちらのサイトのネタバレ情報はrawファイル(違法サイト)で公開している情報を元にしたネタバレ情報は一切使用しておりません。

筆者独自の考察とネタバレ速報をお届けしておりますので、安心して閲覧してください。

またrawファイルは違法サイトに誘導する危険の他、ウィルス感染や違法ダウンロードとして厳しい刑罰が課せられることがありますので、決して利用しないようにしてお願いします。

ネタバレ情報は安全にお楽しみください。

ワンピース1033話ネタバレ情報が入り次第すぐに公開していきますので、細かくチェックしてくださいね!

 

【最新1033話】ワンピースのネタバレ考察!

今回は、今までちょこちょこと気になってきた部分をじっくり考察していきますよ~!

まずはオロチの謎

オロチはこれまで何度も首を斬り落とされていますが、ことごとく復活していますよね。

まるで無敵のように見えるものの、きっとどこかに弱点があるはずだと信じたい。

また、イゾウはマルコに頼んで空を飛んでいるシーンもありました。

果たして、いったいどこへ行ったのかも気になる~!

それにドレーク&アプーとCP-0が激突する事態が発生しました。

果たして、CP-0との戦いの結末はいかに?

それでは早速ワンピース1033話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

 

【最新1033話】ワンピースのネタバレ考察|オロチは8回生き返ることができる?

久しぶりに登場したオロチ。

そろそろオロチもキッチリ倒しておきたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、オロチは悪魔の実である八岐大蛇の能力で首を斬られても何度も復活する特性があります。

そんな復活能力を持っているオロチをどうやって倒すのか?

ここからは筆者の予想ですが、おそらくオロチは八岐大蛇の首の数だけ生き返ることができるのだと思います。

つまり、オロチの復活能力は8回あるということ。

過去、オロチは錦えもんとキングに斬首されましたよね。

つまり、あと6回倒さなければオロチは死なないのではないでしょうか?

この予想が合っていれば、オロチを倒すのにはまだまだ長い道のりになりそうですね。

それでも、根気強く倒し続けたら、きっと光は見えてくるはず。

赤鞘九人男たちを中心に頑張って~!

 

【最新1033話】ワンピースのネタバレ考察|イゾウは菊之丞のもとへ向かった?

ワンピース前話は冒頭から考察ポイントがありました。

それはイゾウの行方!

どうやらイゾウは通信を聞いて嫌な胸騒ぎを感じたようですが、どこへ向かったのでしょうか?

あの時、通信では火前坊が現れたという情報が流れました。

きっとイゾウは火前坊がカン十郎が作り出した怪物だと察知したと予想します。

つまり、カン十郎は生存していると分かり、菊之丞が敗北したと思ったのかもしれません。

そこで、イゾウは菊之丞の生存確認と、カン十郎にトドメを刺すべく城内へ向かったのだと思います。

菊之丞を助けるのも、カン十郎を倒すのも兄のイゾウしかいないはず!

急げ、急ぐんだ、イゾウ〜!

 

【最新1033話】ワンピースのネタバレ考察|ドレーク&アプーはCP-0に完敗する?

火前坊が登場し、地下2階にはヤマトをはじめたくさんのキャラが集まりました。

そして、CP-0に遭遇したことがきっかけでドレークとアプーが戦うことになっちゃいましたよ~。

果たしてどちらが勝つのか気になるところ!

筆者の予想では、残念ですが、おそらくドレークとアプーはCP-0に完敗すると思います。

マスクをつけたCP-0はトップクラスの戦闘力を誇っているとロビンも言っていましたよね。

いくら最悪の世代とはいえ、そんなレベルの相手にはさすがに敵わないのではないでしょうか?

きっとCP-0は、覇気とはまた違った特殊な力でドレークたちを圧倒すると思います。

とはいえ、ドレークとアプーだって意地を見せてくれるはず。

CP-0に技の1つや2つは披露させるくらいはしてほしいかな~。

アプー&ドレークはかませ犬になっちゃうけど、とにかくCP-0の情報が少しでもほしい。

頼んだぞ、アプー&ドレーク!

 

【最新1033話】ワンピースネタバレまとめ

「ワンピース1033話ネタバレ最新確定&感想!キングはルナーリア族!ゾロの故郷に霜月コウ三郎がいた!」と題してお届けしてきました。

いや~最新のワンピース1033話はとにかく最高すぎた…。

ゾロは覇王色を発動させたし、キングはルナーリア族の生き残りだったし、もうびっくりの連続でしたね。

なにより、閻魔と和道一文字を打った霜月コウ三郎がシモツキ村を作ったなんて…!

ワンピース1033話で、やっとゾロとワノ国のつながりがハッキリしましたね。

もしかしてゾロの故郷シモツキ村が霜月コウ三郎から由来しているのかな~?

幼いころのゾロも見られたし、もう最高に幸せ…!

キングの件も含めて、過去と現在が少しずつ交錯してきてゾクゾクしちゃう。

さぁ閻魔を手懐けないとキングには勝てないぞ~!

いかに覇王色の覇気を放出できるかが勝利のカギになりそうな予感。

というわけで、今回の「ワンピース1033話ネタバレ最新確定&感想!キングはルナーリア族!ゾロの故郷に霜月コウ三郎がいた!」はここまで!

日々、最新ネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。