呪術廻戦

呪術廻戦191話ネタバレ最新話感想と考察!禪院直哉が呪霊の正体!羂索が加茂家に現る!

呪術廻戦 191話 ネタバレ 考察 感想
Pocket

呪術廻戦191話ネタバレ最新話感想と考察!禪院直哉が呪霊の正体!羂索が加茂家に現る!

秤金次編がひと段落し、最新の呪術廻戦191話からは禪院真希がメインになるでしょう!

禪院真希と加茂憲紀というコンビは滅多にお目にかかれないレアパターンですね。

そんな禪院真希たちの前に謎の呪霊が現れました。

あの正体はおそらく、禪院直哉なのではないでしょうか?

もしかしたら、禪院真希を倒す一心で呪霊に「成った」のかもしれません!

また、加茂憲紀が登場したことで、加茂家についてもピックアップされそうな気がする。

禪院家は真希が破壊したし、加茂家は羂索が壊したりして!

死滅回游と御三家など過去の謎が少しずつ繋がっていく呪術廻戦191話も見逃せません。

ちなみに次週は休載です!

というわけで呪術廻戦191話ネタバレ最新話感想と考察!禪院直哉が呪霊の正体!羂索が加茂家に現る!と題しまして、呪術廻戦191話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

呪術廻戦191話ネタバレ最新話の考察!

呪術廻戦191話の考察の前に、まずは前回のおさらいから!

爆風に巻き込まれた秤金次と鹿紫雲一。

秤金次は右腕を失うも生存し、鹿紫雲一は呪力をすべて使い果たした模様です。

長かった2人の戦いは秤金次の勝利が確定

戦闘後、秤金次は鹿紫雲一の目的である宿儺を探すであることを知りました。

そこで、宿儺捜索に協力する代わりに仲間になるよう提案します。

鹿紫雲一はそれを了承し、ともに行動することになったのです。

するとそこへ、秤金次の前に西宮桃が登場

西宮桃はルール追加予定の内容を説明します。

それは

  1. 得点の譲渡可能(虎杖悠仁がクリア)
  2. 100点消費し、身代わりを立てたプレイヤーを離脱させる
  3. コロニーの電波遮断解除
  4. 結界の出入り可能

といったもの。

西宮桃は禪院真希が「成った」ことでコロニーが素通りできると明かしました。

そして、別のコロニーにいる禪院真希も登場

ラストにはコガネに似た大きな呪霊が現れたところで呪術廻戦前話は終了しました。

これらを踏まえて、呪術廻戦191話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

呪術廻戦最新話の掲載情報は週刊少年ジャンプ公式サイト、または公式ツイッターの情報もご覧ください!

 

呪術廻戦191話ネタバレ考察|家入硝子がパンダを治療する?

鹿紫雲一の攻撃により、頭だけの状態になったパンダ。

かろうじて生きているようですが、このままでは動くことは困難ですし、パンダの命もドンドン危なくなっているはず。

そんなパンダに今必要なのは一刻も早い治療でしょう。

では、いったい誰がパンダを治療するのか気になるところ。

私の予想では、家入硝子が最有力なのではないでしょうか?

家入硝子は他人を治療できる反転術式ができる貴重な呪術師でしたよね。

きっと家入硝子なら呪骸のパンダだって治療できるはずです。

パンダが息絶える前に、ぜひとも助けてあげて〜。

任せたぞ、家入硝子様〜!

 

呪術廻戦191話ネタバレ考察|禪院真希は闇堕ちしている?

真依の死をきっかけに禪院家を崩壊させた真希。

まさかすでに死滅回游に参戦していたとは予想外でしたね。

ただ、以前の真希とは雰囲気がまったく変わっていたのが個人的に心配です。

禪院真希はすでに闇堕ちしている可能性もあるのではないでしょうか?

もし、呪術界への復讐心で人の心を失っていたらどうしよう。

驚異的な強さの代償に、心が蝕まれてしまうという縛りが課せられている可能性は十分あり得る…。

禪院真希が人の心を失われていないことを祈っています。

 

呪術廻戦191話ネタバレ確定の見どころ!

では、最新の呪術廻戦191話で起こるであろうネタバレを考察してみましょう。

呪術廻戦191話の見どころや確定しそうな内容を紹介します。

過去のネタバレも含まれますので、そのあたりはご了承くださいませ。

では、最新の呪術廻戦191話の確定ネタバレの見どころを見ていきましょう!

 

呪術廻戦191話ネタバレ|禪院直哉が謎の呪霊であることが見どころ!

突如、現れた謎の呪霊。

とてもグロテスクでめちゃくちゃ気持ち悪かったですよね~。

でも、これぞ呪術廻戦!って感じでワクワクが勝っちゃうんだよな(笑)。

そんな呪霊の正体はいったい何なのか?

おそらく呪霊の正体が呪術廻戦191話の見どころになるでしょう。

少しぶっ飛んだ予想になりますが、あの呪霊はもしかしたら禪院直哉なのかもしれません。

ひん死だった禪院直哉は、真希を倒すために呪霊と契約を交わしたのではないでしょうか?

今まで見下していた真希が自分よりも強くなったことが直哉は許せなかったのかも…。

つまり、あの呪霊はこのまま禪院真希のもとへ向かうと思います。

この考察が当たっていたら、禪院直哉が真希とどんな会話を交わすのかも楽しみですね。

 

呪術廻戦191話ネタバレ|見どころはパンダと鹿紫雲一のやりとり!

呪術廻戦前話で、パンダの生存が確認できてよかったですね~!

ミニパンダが可愛らしくてたまりませんでしたよ。

パンダが生きていたのはいいのですが、秤金次の提案でなんと鹿紫雲一が仲間に加わりました。

ボコボコにされたパンダは、鹿紫雲一の加入をどう思うのでしょうか?

きっと懐の深いパンダのことですから、鹿紫雲一が仲間になっても受け入れてくれると信じたいです。

ただ、流石にまだ完全に鹿紫雲一を信頼をしているわけではないでしょう。

おそらくパンダは同行中、鹿紫雲一にちょっかいをかけて人間性を確かめると思います。

死闘した2人が近くにいるのはハラハラするでしょうが、パンダと鹿紫雲一の掛け合いは死滅回游をクリアできるような思わぬ効果が生まれたりして!

呪術廻戦191話では、そんな鹿紫雲一とパンダのやり取りが見どころになるでしょう。

 

呪術廻戦191話ネタバレ|禪院真希が管理者を倒すところが見どころ!

禪院家を壊滅してから姿を見せなかった禪院真希。

ちゃんと死滅回游に参戦していたとは正直ビックリしましたね。

ただ、「成った」とされる禪院真希は怪物級の力を得て、京都校の仲間からも恐れられるほど。

果たして、禪院真希はこの後どうするのでしょうか?

私の予想では、おそらく禪院真希は特級呪霊を倒すと思います。

呪術廻戦前話のラストでは、コガネに似た大きな呪霊が現れたのをご存知ですか?

きっとあの呪霊こそ死滅回游の管理者なのかもしれません。

つまり、あの呪霊を倒したら死滅回游そのものをぶち壊すことができるのかも!

そうなれば羂索の目的も破綻できて、戦況が一気に覆る可能性もありえます。

呪術廻戦191話では、禪院真希が管理者である呪霊との戦闘が見どころになるでしょう。

 

呪術廻戦191話ネタバレの感想!

もう最新の呪術廻戦191話はご覧になりましたか?

禪院直哉が呪霊に成って死滅回游に参戦するとはびっくりしましたよね!

次は、筆者が最新の呪術廻戦191話を読んだ感想と、SNSの声をまとめました!

いや~あの呪霊がまさか禪院直哉だったなんて…。

最近の呪術廻戦の中で一番ビックリしましたよ。

あの真希と母親で禪院直哉を倒したと思ったのに、死滅回游にまで来るなんてしつこすぎる!

それにしてもどうやって直哉は呪霊に成ったんだろう?

呪霊に成る方法みたいなのがあるのかな。

このあたりは、これからじっくり考察していきたいですね。

そしてもう一つの呪術廻戦190話の事件羂索が加茂家の当主になったこと。

どうやら死滅回游前に加茂憲紀と対話して決まったみたいだけど、私にはイマイチ理解ができなかった。

加茂家の当主になって羂索はいったい何がしたいんだ?

目的が分からないから、羂索が出るたびにモヤモヤしちゃう~。

次は、直哉VS真希の再戦が始まりそう!

次週は休載だから、ゆっくりと展開を予想しておこっかな♪

 

呪術廻戦191話ネタバレに対するSNSの感想は?

 

呪術廻戦191話ネタバレまとめ

「呪術廻戦191話ネタバレ最新話感想と考察!禪院直哉が呪霊の正体!羂索が加茂家に現る!」

おそらく呪霊の正体は禪院直哉のような気がするなぁ。

いけ好かないけど顔だけはカッコ良かった禪院直哉が、あんな気持ち悪い呪霊になったなんて想像したくないよ~。

また、死滅回游に人手が集中している裏で、いよいよ羂索が動き出しそうな予感。

もしかしたら、羂索が現れて加茂家を破壊するつもりなのかもしれませんね。

加茂家や禪院家といった御三家も死滅回游をきっかけに変化が訪れているようです。

この混沌とした世界で生き残るのは誰なのか?

次週は休載ですので、この答えが分かるのは少し先になりそうですね。

最新話は8月1日に掲載予定ですので、お忘れなく★

というわけで、今回の「呪術廻戦191話ネタバレ最新話感想と考察!禪院直哉が呪霊の正体!羂索が加茂家に現る!」はここまで!

日々、最新呪術廻戦ネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。