呪術廻戦

【呪術廻戦ネタバレ最新167考察&感想】羂索の狙いが判明!伏黒&レジィ交渉決裂!

呪術廻戦 167話 ネタバレ
Pocket

呪術廻戦ネタバレ最新167考察&感想!羂索の狙いが判明!伏黒&レジィ交渉決裂!

呪術廻戦ネタバレ167話考察&感想

前回の呪術廻戦で、ついに日車と虎杖の対決に決着がつきました!

このまま虎杖と仲間になってくれると思いきや、日車はポイントを使ってルール追加だけをして別行動することに。

そして、虎杖からは一旦離れ、呪術廻戦167話は伏黒とレジィがメイン!

どうやらレジィは羂索のことを知っているみたい。

しかも、羂索が死滅回游を始めた理由と目的も把握している様子です。

そんな有力な情報を持っているレジィをじっくり見極めながら駆け引きを進める伏黒。

しかし、結局レジィと伏黒の意見は一致せず交渉決裂

いよいよレジィとバトル勃発かと思いきや、突然別の男が登場し伏黒を襲ってきたのです。

果たして、伏黒の命運はいかに?

というわけで呪術廻戦ネタバレ最新167考察&感想!羂索の狙いが判明!伏黒&レジィ交渉決裂!と題しまして、呪術廻戦ネタバレ167話の考察・感想をお届けします。

呪術廻戦の最新刊を無料で読む方法をご存じですか?

最近では漫画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している電子書籍アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、ワンピースの最新刊を無料で読むことができます。

以下に海賊版サイト一覧を列挙した記事を載せておきますが、非常に危険なサイトばかりなので絶対に利用しないでおきましょう!

≫【2022年最新!】呪術廻戦違法海賊版サイト一覧!

あなたも安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

呪術廻戦167話の最新ネタバレ感想!

呪術廻戦最新167話、12月6日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載予定のネタバレ感想です!

タイトルは「東京第1結界(コロニー)⑦」です!

※呪術廻戦の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ感想|日車がルール追加に協力する!

戦いを終えた虎杖と日車は向かい合わせになって席に座りましたね。

日車は、コガネにプレイヤー同士のポイントの受け渡しを可能にするよう依頼します。

虎杖が不安げに様子を窺っていると、承認されました。と、コガネが言ってきた??

これで、10個目のルール

  • プレイヤーは、他プレイヤーに任意のポイントを譲渡できる

が正式に追加されることになりましたよね。

虎杖はホッと安堵の表情を見せると、日車から1ポイントを譲り受けます。

日車は残り2ポイントを保有しているので、お互い19日間は術式をはく奪される心配はありません。

ポイントを虎杖に渡すと、日車はゆっくり歩き始めましたが。。。

虎杖が勧誘するも、日車は自分の今持っているポイントは東京に来る前に殺した裁判官と検事のものだと打ち明けちゃいました(泣)

そして、死滅回游が終わるまでに自分がなにをすべきか考える時間が欲しいと自分の想いを口にしましたのには意味があるんでしょうか??

最後に、悲しげな声で呟くと、「またな」と劇場から去っていったのです。

あ~一緒に来てくれると思ったのに…。

日車はいったいどこへ行くのだろう?

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ感想|羂索の目的をレジィが語る!

場面は変わり、伏黒がいる東京第二結界。

レジィは伏黒を見るなり、拍手を送って賞賛します。

レジィは伏黒の式神を見た瞬間、かなり強いと察した様子。

しかし、伏黒は警戒心を露わにして、じっとレジィを睨みます。

すると、さらにレジィから

「君は死滅回游についてどこまで知ってる?」

と、質問してきました。

伏黒はあえて天元様のことは伏せ、

いるとは思っていた。羂索の関わりのある術師…!

伏黒は、目を見開いてレジィの言葉に耳を傾けました。

レジィ曰く、羂索がプレイヤーの呪力を利用するというのは嘘だというのです。

根拠は3つ。

  1. プレイヤーの数
  2. プレイヤーの実力差
  3. 結界のルール

死滅回游は10の結界に割り振られているのですが、プレイヤーの実力差は均等ではありません。

すでに鹿紫雲一(かしもはじめ)と日車寛見(ひぐるまひろみ)がいる結界は60人の術師が間引かれました。

もし、本当にプレイヤーの呪力を利用するなら、多くの術師に長く戦い続けてほしいはず。

しかし、ずば抜けた術師がいると死滅回游は膠着状態になってしまうのです。

つまり、羂索は強者だけ残った死滅回游に爆弾を落とすことが本当の目的であるとレジィは感じていました??

とはいえ、さすがにレジィも羂索がどんな爆弾を落とすのかまでは分かっていないものの、備えとしてポイントを貯めて、強い仲間を増やしておくべきだと言ったのには理由があるのかも。。。

一方、その頃。

羂索は中国の会議に参加しています。

う~ん、羂索の動きが読めなさ過ぎて困っちゃうな。

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ感想|レジィと伏黒の交渉が決裂する!

伏黒はレジィの話を聞いてから、なぜ麗美を引き連れているのか尋ねましたね。

レジィ曰く、麗美はプレイヤーを招く囮役。

というわけで、女の方が警戒されにくく、用がなくなれば殺して点に変えればいいのだそう。。。

しかし、麗美はレジィこそ本当の騎士であり、自分が尽くす限り守ってくれるを信じ込んでいますね。

伏黒は麗美の言葉に耳を貸さず、仲間の得点を合わせたら100ポイントを保有しているかを確認してるのか??

レジィは100ポイントはあると言うと、伏黒は近々プレイヤー同士でポイント移動ができるルールが追加されることを教えました。

伏黒は玉犬を出して脅すと、レジィが両手をあげた??

その瞬間、伏黒の背後から1人の男が飛び出してきました。

指先はピックのように鋭く尖っており、伏黒を襲いますが。。。

伏黒は影を使って消えると、男の足元から現れてマンションから投げ飛ばしたのです。

さらに追い打ちをかけるように、鵺を出して男を地面に叩きつけました。

これってどうゆうこと??

伏黒は麗美に睨みつけると、前にいたレジィから玉犬を包丁で倒しているレジィの姿が!

そして、マンションから目玉が現れて突如爆発したところで呪術廻戦167話は終了しました。

>>【続き】呪術廻戦168話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ考察

日車と虎杖の対決に一区切りがつき、最新の呪術廻戦167話では新展開が始まるかもしれませんね~。

お互い敵ではないと認識した今、日車の今後の動向には要注目です。

もしくは、日車の過去がさらに詳しくわかる可能性もありますよね。

正義感あふれる日車がどうして人を殺したのかについて明らかになるのかも?

それとも逆に、最新の呪術廻戦167話は虎杖や日車とは違う人物に焦点が当たる可能性もありえるな~。

やっぱり直近で気になるのは伏黒とレジィでしょう!

2人の戦いがどうなるのかも詳しく考察してみよっかな♪

それでは早速呪術廻戦167話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ考察|日車は大江を殺した?

呪術廻戦前話のラストでは、日車が殺人を犯したような場面で幕を閉じました。

日車はすでに100ポイントを持っていますし、自らも認めているので殺人を犯したのは間違いないでしょう。

ただ、日車は殺人に心を痛めており、「最悪の気分だったろう」とも発言しています。

つまり、日車が人を殺したのは何かやむを得ない理由があったのかもしれません。

おそらく、日車は自分と関係が深い人物を殺してしまったのではないでしょうか?

その人物とはズバリ大江だと予想します。

大江は無罪から有罪になってしまった青年。

彼は、日車に裏切られたと思って復讐しようとしたのかもしれません。

その時、日車は自分を守るために誤って大江を殺したのではないでしょうか?

大江を殺した罪悪感に苛まれた日車は、このタイミングで羂索に遭遇。

そして、呪具を与えられ、呪術師の道を歩み始めたと思います。

殺人という重い罪を受け止めて、今後は人をたくさん救って償ってほしいな~。

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ考察|虎杖と日車が伏黒の元へ向かう?

さて、虎杖との戦いが終わり、100ポイントまで譲ってくれた日車。

譲ってくれたのはありがたいけど、虎杖が死滅回游のルールを追加するのは危険な気がする…。

そもそも死滅回游のルールはめちゃんこ複雑。

ルール追加は死滅回游をクリアするためにも、高専チームたちにとって有利に働くようにするべきです。

それに、津美紀や他の非呪術師たちの命も守らなければなりませんよね。

つまり、ルール追加は非常に頭を使う重大なミッション!

そんな難問を頭脳派じゃない虎杖に任せるのは危なすぎる。

ルール追加は、伏黒に任せるのが絶対いいと思います。

そこで、虎杖は日車に伏黒のもとへ一緒に来てもらうように依頼するのではないでしょうか?

きっと日車も虎杖が罪を背負ってどんな行動を示していくのか興味があるはず。

なので、日車も同行を受け入れ、伏黒捜索に協力してくれると思います。

肉体派の虎杖と頭脳派の日車なら良いペアになるんじゃないかな~?

早く伏黒と合流できるといいね!

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレ考察|伏黒はレジィに勝利する?

虎杖VS日車の戦いが終わったので、最新の呪術廻戦167話では伏黒サイドに移る可能性もありますよね。

つまり、呪術廻戦167話は伏黒VSレジィの戦いが始まるのではないでしょうか?

日車は敵だったものの、根はいい奴でしたが、敵が全員そうとは限りません。

見た目だけで判断するのも良くないけど、きっとレジィは悪人のような気がする…。

なので、次は正義と悪のガチンコバトルになるんじゃないかな?

レジィがどんな人物なのか不明ですが、伏黒がこんな奴に負けるわけがないでしょう!

そりゃ死滅回游で生き残っているのですから、レジィだって強い術式を持っているかもしれません。

それでも、伏黒がレジィに負けるイメージはどうしても湧かないな~(笑)。

まだまだ、死滅回游は始まったばかりですから極力ダメージを受けずに勝ってほしい!

応援してるよ、伏黒くん!

 

呪術廻戦167話の最新ネタバレまとめ


「呪術廻戦ネタバレ最新1675考察&感想!羂索の狙いが判明!伏黒&レジィ交渉決裂!」と題してお届けしてきました。

まさかレジィが羂索と関わりがあったとは予想外でしたね。

レジィの話がどこまで本当なのか不明ですが、羂索が死滅回游を始めた目的は信じていいのかも…。

それにしても、このまま虎杖と日車は仲間になると思っていたのに、別行動になってショック~(泣)。

日車はいったいどこへ行くのだろう?

また、伏黒に関してはレジィ&麗美とは交渉決裂しちゃいましたね。

謎の男も出現したし、レジィは意外と仲間が多いのかな?

まだレジィの術式はわかりませんが、伏黒が奇襲されたのは心配だな…。

果たして、伏黒は無事なの~?

というわけで、今回の「呪術廻戦ネタバレ最新1675考察&感想!羂索の狙いが判明!伏黒&レジィ交渉決裂!」はここまで!

日々、最新ネタバレ考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。