呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ最新163全話確定と感想!裏切者は麗美!日車は池袋にいた!

呪術廻戦 163話 ネタバレ
Pocket

呪術廻戦ネタバレ最新163全話確定と感想!裏切者は麗美!日車は池袋にいた!

呪術廻戦ネタバレ163話確定速報が入りました!

前回の呪術廻戦162話では、甘井と麗美のどちらかが日車の場所を知っていると嘘をついて虎杖たちを敵の居場所へ案内しました。

そして、最新の呪術廻戦163話では、その答えが判明します。

なんと裏切り者は麗美

麗美は前話に出てきた新キャラの手下だったようです。

伏黒はハズレくじを引いちゃったな~。

一方、虎杖は甘井のおかげで日車の居所を突き止める模様!

つまり、日車は池袋にいたというわけですね。

甘井は本当に知っていたんだ。

疑ってごめん(笑)。

また、甘井の過去編も収録されていて、中学時代の虎杖もお目にかかれますよ~。

というわけで呪術廻戦ネタバレ最新163全話確定と感想!裏切者は麗美!日車は池袋にいた!と題しまして、呪術廻戦ネタバレ163話の最新確定・考察・感想をお届けします。

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ確定

呪術廻戦最新163話、10月25日(月)発売の週刊少年ジャンプにて掲載予定のネタバレ確定速報が入りました!

タイトルは「東京第一結界(コロニー)③」です!

情報が入り次第、随時お知らせしていきますので、こちらのサイトを日々チェックしてください!

※呪術廻戦【最新163話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ確定|甘井は不良グループに在籍していた!

中学時代、甘井は不良グループに在籍していました。

グループのメンバーは運動も勉強もできないくせにプライドだけはいっちょ前で、甘井はうまく機嫌を取りながら過ごしています。

ある日、グループのリーダー格がいつものように弱者を脅してお金を巻き上げていました。

甘井はそれを傍観していると、突然虎杖が横から止めに来たのです。

また、馬鹿が一人…。

甘井は正義感ぶる虎杖を見てため息がこぼれます。

リーダー格は、当時中学生だった虎杖を殴ろうとするも、あっさりと返り討ち

他の仲間たちも虎杖に挑むも一蹴したのです。

甘井は虎杖の強さに圧倒され、立ちすくんでしまいます。

「アンタは?」

虎杖が振り返るも、言葉が出ない甘井。

ここで回想シーンは終了!

ちょっとぉ~甘井ってめちゃくちゃヘタレじゃ~ん。

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ確定|麗美が伏黒を裏切る!

一方その頃、伏黒は麗美の後ろをついて歩きます。

そこで、極力プレイヤーとの遭遇を避けるため

「新宿に向かうなら池袋を通るのは止めろ。」

と、麗美に忠告します。

しかし、麗美は

「こっちの方が道順が分かりやすいし、シャワーを浴びさせてほしい。」

と、言うのです。

仕方なく、伏黒は言われた通りについていき、建物の中に入りました。

そこには、呪術廻戦前話で登場した謎の男がいたのです!

伏黒は男に日車なのか尋ねると、

「日車?俺はレジィだ。」

と、返答します。

そんな伏黒をあざ笑うかのように、麗美は

「君、騙されたの。」

そう告げると、伏黒はきっと睨みつけながら玉犬を出しました。

まさか麗美が裏切者だったなんて…。

こんな卑怯な奴らに負けるんじゃないよ~!

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ確定|虎杖が日車と交渉するも決裂!

場面は再び虎杖と甘井に戻ります。

甘井は日車がいるという劇場の入り口まで案内しました。

虎杖は甘井に感謝して、1人で乗り込みます。

そんな虎杖を見送りながら、甘井は

「こんなことは止めるんだ。言え!俺!」

と奮い立たせるも、言葉が出てきません。

結局、虎杖が見えなくなったところで、

「ごめん。虎杖…。」

と、謝罪しながら見送ります。

甘井の言葉は虎杖に届くことなく、虎杖が劇場に降りていくと、ステージにお風呂が設置されていました。

そこにはスーツのまま湯舟に使っている日車の姿が。

日車は、

「服を着て風呂に入るのは思っていたより気持ちがいい。」

と、よくわからない発言をするのです。

虎杖はなんとなく日車の気持ちに共感しつつも、

「話がしたい。」

と、前置きし、死滅回遊で殺し合いの強制を無効化させるため、100点を使わせてほしいと依頼しました。

しかし、日車はぴしゃりと断り、死滅回遊について自身の考えや思いを述べました。

その考えとは、

  • 日車は死滅回遊のルールは本物であると考えている
  • ルールに問題はあってもシステムは壊すべきではない
  • 術式のはく奪をきちんと見届けたい
  • 死滅回遊は永続させるためにルールがある

というもの。

虎杖は日車の説明が難しすぎて、あまり理解できません。

そこで、言い方を変えて、

100点を使わせろ。日車。

と、言うと、日車は後ろから法廷で見せた呪霊を出して、

「気に入らないやつをぶち殺したことはあるか?思ったより気持ちいいぞ。」

と、虎杖を迎え撃つ体制を取ったところで呪術廻戦163話は終了しました。

次週は休載になります。

>>【続き】呪術廻戦164話ネタバレ最新速報!

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ考察

呪術廻戦前話では、またしても新キャラが登場しましたね〜。

しかもこの新キャラは麗美か甘井のどちらかとつながっているようです。

きっと麗美辺りが新キャラに脅されているんじゃないかな~?

そして、虎杖と地元が同じだった甘井は、もしかしたら羂索の手下だったりして!

これだと虎杖も伏黒も日車のところにたどり着かないけど、きっと道中で遭遇することを信じましょう(笑)。

麗美も甘井も力はあまり強くはありませんが、死滅回遊ではかなり重要なポジションのような気がするな~。

また、強いプレイヤーほど栄えている町にいるというヒントから、天使の居場所についても考察してみましたよ〜!

それでは早速呪術廻戦163話ネタバレ最新考察をしていきましょう!

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ考察|甘井は羂索の内通者?

呪術廻戦前話では、甘井が虎杖と地元が同じことが明らかになりました。

中学時代、虎杖は呪術師ではなかったので、まさか死滅回遊で呪術師として活動していたとは思いもしなかったでしょう。

しかし、甘井は虎杖が呪術師であることをあっさりと受け入れていますよね。

これはすでに虎杖が呪術師であるということを知っていたのではないでしょうか?

虎杖が呪術師であると知っているのは、高専メンバーや呪霊たち。

つまり、この中の誰かが虎杖の情報を甘井にリークしていたのです。

その中でも、もっとも危険なのはやはり羂索

羂索は甘井に虎杖の動向を見張らせる内通者として送ったと考えられます。

甘井を選んだのも、虎杖と地元が同じだから。

虎杖に少しでも親近感を抱かせるように羂索が仕組んだというわけです。

羂索は虎杖を助けたいのか殺したいのか定かではありませんが、とにかく甘井を使って監視するつもりだと思います。

虎杖は人を簡単に信じるから、簡単に騙されそうで危ういな~。

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ考察|麗美は新キャラに脅されている?

麗美が死滅回遊に参加したのは、実は偶然コロニー内にいただけだったそうです。

こんな危険なゲームに意図せず参加してしまったなんて気の毒すぎますよね。

さらに、呪術廻戦前話のラストで「プレイヤーを連れてこい」と命令する新たな敵まで描かれていました。

おそらく、この新キャラと麗美はつながっているのではないかと予想します。

麗美は呪術師ですが、呪力は平凡でしょう。

しかし、なんとか生き残るために死滅回遊をこなしていたものの、不運なことに新キャラに遭遇してしまったのではないでしょうか。

新キャラは麗美に「別のプレイヤーを連れて来たら生かしてやる」と脅しているのだと思います。

そこで、麗美は泣く泣くプレイヤーを探していたところ、出会ったのが伏黒だったというわけ。

と、いうことは、麗美が案内しているのは日車のところではなく、新キャラの住処である可能性が高い

こ、これは危険すぎる…。

伏黒くん、気を付けて~!

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレ考察|来栖華は新宿にいる?

麗美と甘井のことはまだ信頼できませんが、有益な情報を教えてくれました!

なんと死滅回遊では、物資が多い場所ほど強いプレイヤーがいるそうです。

確かにコロニーから出られないということは、食料や生活必需品の調達が大変ですもんね。

なるほど~!

と、いうことは繁華街に行けば強いプレイヤーと出会える確率が上がり、さらに強いプレイヤーを狙っている術師も自然と集まってくるはず!

現在のプレイヤーの中で羂索以外に強い術師といえば、やはり全ての術式を無効化できるといわれている天使こと来栖華ではないでしょうか?

つまり、来栖華は新宿か池袋にいてもおかしくないでしょう。

個人的な希望として、来栖華は頭がキレる伏黒と遭遇した方が説得しやすいと思うから、新宿にいてほしいな~。

簡単に仲間になってくれないでしょうが、来栖華がいれば五条悟を解放することができる!

ぶっちゃけ五条悟ロスが限界で、ちょっとでも顔を拝みたい(笑)。

来栖華ちゃん、なんとか手助けしてあげて~!

 

呪術廻戦163話の最新ネタバレまとめ

「呪術廻戦ネタバレ最新163全話確定と感想!裏切者は麗美!日車は池袋にいた!」と題してお届けしてきました。

呪術廻戦163話で、ついに双方で敵とぶつかりましたね~。

まさか麗美が裏切り者だったとは…!

また、虎杖も甘井のおかげで日車に会うことができました。

次回からやっと伏黒VSレジィと、虎杖VS日車のバトルが始まりそう!

日車もレジィもどんな術式を使うのか未知数すぎて、どんな戦いになるのか気になって仕方ありません。

ただ、1つ気になるのは甘井が虎杖に対して謝罪していたシーン。

甘井はいったいなにを隠しているんだ?

学生時代もヘタレだったんだから、ちょっとは成長してほしい(怒)。

ちなみに、次週は休載になります。

というわけで、今回の「呪術廻戦ネタバレ最新163全話確定と感想!裏切者は麗美!日車は池袋にいた!」はここまで!

日々、最新ネタバレ確定・考察・感想を追記していきますので明日もお楽しみに。