五等分の花嫁

ごと嫁は面白くないしつまらない?辛口評価や実際に見た感想まとめ

ごと嫁 面白くない つまらない 評価 感想
Pocket

見た人の感想が大きく異なる恋愛漫画といえばごと嫁でしょう!

ごと嫁は、主人公の風太郎が5人姉妹の家庭教師となり、5人姉妹全員からアタックされるという、全男子が羨むこと間違いなしの物語です。

ケロっぴ
ケロっぴ
みんなそれぞれ個性があって可愛いんだよねー♪

そんなごと嫁は、面白くない、つまらないという評価や感想をしますが、一体なぜなのでしょうか?

今回は、ごと嫁が面白くない、つまらないと評価される理由や、実際に読んだ人の感想について見ていきましょう!

 

ごと嫁の感想は面白くないしつまらないって本当?

ごと嫁は、春場ねぎ原作の大人気漫画で、アニメ化が大成功し、映画化まで行われました!

すでに、漫画もアニメも完結していますが、完結後も根強い人気を誇っています。

ケロっぴ
ケロっぴ
完結してるけどいまだに大人気だよね!

ところが、人によってごと嫁は、面白くないやつまらないという評価されているんですよね!

まずは、ごと嫁が面白くない、つまらないと言われる理由について見ていきましょう。

 

ごと嫁は設定がリアルじゃないから面白くない?

ごと嫁が、面白くないと言われる理由の一つに、設定の問題があります。

まず、5人姉妹は五つ子であり、その時点で驚きの設定ですよね。

それに加えて、姉妹全員が主人公の風太郎に恋をすることから、まさかの五つ子ハーレム状態になっていきます。

初期から、風太郎のことを好きな姉妹や、最初は嫌っていたのにも関わらず、風太郎に恋をしていく姉妹など、個性に合わせた恋模様が描かれていきました。

ごと嫁を、面白くないという人の中には、現実で五つ子が、同時に同じ人を好きになるなんて、現実では考えづらいことであり、リアルじゃないという意見がある様です。

ケロっぴ
ケロっぴ
リアルじゃない上に羨ましすぎるからダメなんだー!

確かに、リアルじゃないかもしれませんが、姉妹なので、男性の好みが一緒だということにするしかなさそうですね。

 

五つ子の風太郎への扱いが酷すぎてつまらない?

主人公の風太郎は、最初から姉妹全員に恋をされていたわけではありません。

もちろん、姉妹1人1人とのストーリーがあった上で、恋をされる形になっています。

ところが、最初から好きではないにしても、初期の五つ子の風太郎への扱いが酷すぎてつまらないという意見がある様でした!

五つ子は、全員勉強が全くできず、父親が風太郎を家庭教師として雇うのですが、五つ子達は全く教わる気がなかったんですよね。

ケロっぴ
ケロっぴ
最初はそうだったよね。風太郎そんな悪くないはずなのに。

そのため、風太郎のことを認めようとはせず、暴言や度のすぎたイタズラなどをすることになります。

もちろん、ストーリーが進むにつれて風太郎と、姉妹達の絆は強固なものになっていくわけですが、初期の横暴に耐えかねて見るのをやめた人もいる様です。

この意見も納得できる内容で、家庭教師として来てくれた風太郎に対する態度や、ひどい仕打ちは、高校生にもなってひどいと感じる部分はあります。

ただし、これはその後の絆を際立たせるための演出ですので、初期の姉妹に挫折せず、その後の風太郎と姉妹の絆を見てほしいものですね!

 

勉強シーンが書いてるだけで面白くない?

ごと嫁は、家庭教師と生徒という関係性上、勉強シーンというものが存在します。

しかし、この勉強シーンが面白くないと言われている様でした。

それもそのはず、ごと嫁の勉強シーンはほぼおまけのようなシーンばかりで、机に向かってカリカリしているシーンばかりだからです!

ケロっぴ
ケロっぴ
まあ恋愛模様がメインだったから仕方ないのかな!

そのため、家庭教師という設定が必要だったのかと言う感想もありました。

ただ、勉強については物語の主軸として機能していますし、得意科目が姉妹の個性にも繋がっているため、描写は少ないにしても、この設定は必要なのではないかと思います。

 

最後に結ばれたのが四葉だったからつまらない?

ごと嫁は、漫画が完結しており、アニメも劇場版を最後に完結しています。

そもそも、ごと嫁は最後に誰かと結婚するということが、最初から分かった上で物語が進行していきました。

そのため、誰と結婚するのかが重要となっており、自分の推しと結婚することを願ったファンも多いことでしょう。

ケロっぴ
ケロっぴ
誰と結婚するのか気になって仕方なかったよね♪

そして、ファンが期待する中、最終的に結婚相手となった人物こそが四葉でした!

しかし、この四葉と結婚したことに、納得がいかないファンも多かった様です。

なぜなら、物語において四葉は、姉妹の誰よりもアタックしていませんでしたし、他の姉妹を応援すると言っていました。

ところが、最終的に風太郎と四葉が結ばれたことで、他の姉妹を推していたファン達は、複雑な心境になっていた様です。

ただし、この展開は、風太郎が小学生の時に会った少女が、四葉だったことを考えると自然な展開であり、細かい伏線は貼られていました。

確かに、他の姉妹を応援したくなる気持ちもわかりますが、この結果を受け止めるしかなさそうです。

 

ごと嫁の辛口評価や感想をまとめてみた!

ごと嫁は、様々な理由で面白くない、つまらないと言われており、賛否両論な作品になっている様です。

読者の中には、辛口評価をしている人も多数いるようで、一体どんな感想なのか気になりますよね。

ケロっぴ
ケロっぴ
そうなんだ。覚悟して見ていこう。

次は、実際に見た人の辛口評価や、私個人の感想を見ていきましょう!

 

実際に見た人の辛口評価や感想は?

ごと嫁を見た人の、辛口評価を実際に見ていきました!

評価を見てみると、ごと嫁は過大評価されている、物語に矛盾があるなど、かなり辛口な意見も多数ありましたね^^;

ケロっぴ
ケロっぴ
感想は人それぞれだから仕方ない!

多くのファンは、この意見を否定したくなるかもしれませんが、このような感想もあると言うことは受け止めておきましょう。

 

私の個人的な評価と感想はかわいそう!

最後に、私の個人的な評価と感想を書いていきます!

個人的に、ごと嫁の評価と感想はかわいそうだと思ってしまいました。

その理由としては、全員が風太郎に恋をしてしまうのに、最終的に選ばれるのは1人だけという、そもそもの設定がかわいそうだからです。

もちろん、風太郎が姉妹全員と結婚できるわけでもないため、この結果が待っていることが仕方がないことだというのはわかっていました。

ですが、5人姉妹それぞれがとても魅力的で、自分のやり方で風太郎を振り向かせようとしている姿を見ると、結ばれなかった姉妹がかわいそうに思えてしまいます。

特に、初期から風太郎を振り向かせようと頑張っていた三玖や、長女として我慢していた一花などは、頑張っていたからこそかわいそうですよね。

ケロっぴ
ケロっぴ
みんな魅力的だったからこそだよね。

将来的には、この経験も姉妹の糧になっていくとは思いますが、最終回後に新婚旅行に全員で行こうとするあたり、結婚してもまだ諦めていないのかと心配にもなってきました。

私個人的には、風太郎と、5人姉妹全員が幸せになることを願うばかりです。

 

まとめ

今回は、ごと嫁が面白くない、つまらないという評価や感想をまとめていきました!

ごと嫁は、映画も大ヒットになった大人気作ですが、一部の読者からは面白くない、つまらないと評価されている作品です。

その理由としては、設定がリアルではないことや、最後の結末が納得いかないというものがありました。

私個人的な感想としても、四葉以外の姉妹がかわいそうだという感想を持っており、姉妹が魅力的だからこその不満があるのだと思います。

ですが、個性豊かな姉妹はとても魅力的で、誰かを応援したくなること間違いなしの作品と言えるでしょう。

ごと嫁を、まだ見たことがない人は、自分の推しを見つけて楽しんでみてくださいね♪